看護師転職後悩み

看護師転職後悩み…様々な転職事例から対策方法を学ぶ

看護師の転職後の悩みは沢山あります。

 

大きな理由としては、病院・勤務先によって全くやり方が違っているという理由があります。

 

また、はじめての転職の場合にはどうしたら良いのか全くわからないという事で悩みを抱えてしまうという例も多い様です。

 

 

こうした問題はどこに行っても必ずある事なので慣れるまで最初は大変ですが、焦らず徐々に仕事を覚えて行くという気持ちで取り組む様にすると良いと思います。

 

 

看護師と一言で言っても、診療科や病院の規模など、本当に働き方は多岐に渡りますので、どこで手を出していいのかわからないという事もあるかと思いますが、はじめの3ヶ月間位は様子見という気持ちで働いてみると良いと思います。

 

 

転職した先で、教えて貰う事や看護業務がスローペースだなと感じてしまう事もあると思いますが、そんな時も自分流にやったりしないで、その現場のやり方をしっかり覚えて一つ一つ身につけて行くという風に対処するようにしていれば、気がついた時にはその職場で自然と受け入れられる様になります。

 

そこがまず最初の一歩になると思います。

 

 

看護業務内容以外の問題としては、人間関係の問題がありますが、人間関係の問題は複雑ですので、人によっては半年間位じっくり観察して時間をかけて徐々に馴染む様にするという方もいます。

 

 

新しい職場では、人間模様なども把握出来ていませんし、誰がどこでどう繋がっていたり、どういう関係性なのかという事も全くわかりませんので、人間関係は慎重に構築するようにした方が良いです。

 

 

こうした事意外にも、看護師の転職後の悩みには様々な物がありますので、自分の置かれている状況を冷静に把握する様にして上手く対処する様にしましょう。

 

 

 

看護師転職後悩みの良くある事例と対処方法!

 

  • はじめは早く頑張らないとと焦ってしまいがちだけど、新人の期間は自分の技術を見せつける場では無いのでそういった意識改革が必要。細かい事でも病院によってやり方が違っているので、基本的な事でも1から覚えるという気持ちで一生懸命やっていれば周囲も受け入れてくれる。
  •  

  • やり方が違うと思ってもなるべく口答えしないで、はじめは新しいやり方をメモしたりして、とにかくやり方を覚える事に専念する様にすると上手く行きます。
  •  

  • 頑張りすぎると空回りしてしまうので、そうなってしまわない様に注意。
  •  

  • 前職と比べてしまうとストレスになってしまうので、いちいち比較しないようにしたほうが良いです。こうやってやるんだなと受け入れる姿勢が良いと思います。
  •  

  • 転職後の早期退職は、教育制度が無くて働き続ける事が不安な場合・自分には合わないと感じた場合などは3ヶ月の試用期間を理由に退職するのもありだと思います。人によって合う合わないはどうしてもありますので、合わないと思った場合は早めに見切りをつける事も重要です。ブラック企業・病院などは早期退職は珍しい話ではありませんので退職届けもあっさり受理されるという事も珍しい話ではありません。
  •  

  • 転職後の病院のやり方が効率が悪く適当という悩みを持ってしまった場合でも、新人の内は新しいやり方で覚えなおす様にしましょう。他人間関係が特段悪くないという事であれば、そのまま働き続けて慣れる事、受け入れる事が出来るのか様子を見る様にすると良いと思います。

 

 

このように、転職先では何かしらの問題が出てくるという事はよくある事です。

 

 

こうしたカルチャーショックのようなものはどこに行っても必ずありますので、時間を掛けて慣れて受け入れる事で対応して行くようにしましょう。

 

特に、大きな病院から小規模病院・クリニックなどに移った場合にはこうした事は良くある話です。

 

小規模病院や個人病院には最新鋭の技術・設備などは無くて当たり前ですので、こういった違いがあるという事はあらかじめ把握しておくようにしたほうが良いと思います。

 

 

中には慣れようが無い問題、時間が解決してくれない程受け入れられそうにない問題などもありますので、そういった場合は無理して続けず、早期退職の道を選ぶようにしても良いと思います。

 

 

早期退職をしてしまうと、罪悪感を抱えてしまい新たな雇用先でも後ろめたい気持ちを持ってしまうという方も多く見られますが、基本的に雇用とは契約で労働者は自由に職場を選ぶ権利がありますし、求人票に記載がある通り3ヶ月間の試用期間の定めなどもありますので、合わない場合は堂々と辞めても良いと思います。

 

 

罪悪感で自信を失ってしまっておどおどしてしまい仕事でミスを連発してしまう…なんて事になってしまう事の方がよっぽど問題ですので、自分の働きやすさ・周囲とのコミュニケーション・患者さんの安全確保の事を優先して考えてより良い姿勢で働くようにすると良いと思います。

 

 

職場選びは働いてみないとわからない事が多いですので、早期退職の問題はどうしても仕方の無い事です。

 

ですので、そこは割り切って考えると良いと思います。

 

 

また、そうは言っても転職活動はとても神経を使いますし疲れますので、出来れば一度で長く働ける職場を選びたいものです。

 

 

そういう職場を見つけるのには職場の内情情報を入手出来る転職支援サイトなどを利用して、情報収集に時間をかけて転職先を探してみると失敗しない転職が可能になります。

 

幅広い求人情報の中からじっくり自分に合う職場を探してみると良いと思います。

 

 

転職の際にはこうしたサービスを上手く利用して、より良い職場を選ぶようにしましょう。

 

おすすめ厳選!看護師転職人気サイトランキング!


ここで紹介する転職支援サービスは、ネットの口コミ・利用者の満足度・評価の高いものをランキングにしています。


どこも古くから職業斡旋事業を行っている老舗企業で、使いやすく、看護師の方がスムーズに転職を成功させる為の役に立つ情報が集められています。


厚生労働省から認可を得ており、登録は無料で料金が発生する事も一切ありませんので、安心して利用する事が出来ます。



看護のお仕事
転職祝い金最大12万円!

業界最大級の求人案件数・非公開求人数(※ネットに出回る前に場集が終了してしまう好条件の案件)を保有しているから、ここでしか見つけられない案件が沢山あります。


理想の看護師を目指す為に、看護師に寄り添うをテーマにした転職サービスなので、心強いサポートが受けられます。


■公式サイト ⇒ 看護のお仕事


詳細ボタン

運営期間 対象者 求人案件数
2005年〜 准看護師・看護師・保健師・助産師資格保有者 130,000件以上

ナース人材バンク
年間利用者10万人以上の国内最大級の転職支援サービス!

豊富な実績があるから安心してお任せする事が出来ます!
はじめての方におすすめです。



公式サイトボタン詳細ボタン

運営期間 対象者 求人案件数
2003年〜 准看護師・看護師・看護師資格保有者 3,000件以上

ナースフル
とらばーゆ、タウンワーク、リクナビなどでおなじみのリクルートが運営するナースフル!

認知度NO.1!高い信頼度と、転職のプロが丁寧サポートしてくれるので安心して就活する事が出来ます。


サポート対象地域が主要都市を得意としている為、上京したい方にはおすすめです。


■公式サイト ⇒ 【看護師限定】転職支援サービス


詳細ボタン

運営期間 対象者 求人案件数
2012年〜(元リクルートナースバンク) 准看護師・看護師・保健師・助産師 ・看護師資格保有者 約8,200件

マイナビ看護師
就活時には90%以上の人が登録すると言われている人材サービス、マイナビが運営するマイナビ看護師。

首都圏や関西圏、札幌、名古屋、広島、福岡の都市部での看護師求人を得意としています。
コンサルタントの情報も公開していて、利用者も高い満足度を得ているというデータもあるので、安心して利用する事が出来ます。


企業系看護師案件多数!


公式サイトボタン詳細ボタン

運営期間 対象者 求人案件数
35年以上(マイナビ) 准看護師・看護師・保健師・助産師・看護師資格保有者 30,000件以上

【その他の看護師転職エージェントはこちら!】


【単発アルバイト・パート・看護師派遣会社はこちら!】