看護師辞めて良かった

看護師辞めて良かった?を転職経験のある看護師の方に聞いてみた

看護師辞めて良かった?という事を転職経験のある方に聞いてみると、多くの方が辞めて良かったと答えます。

 

看護職は他業種に加えて免許さえあれば転職は困らない職業である為、転職を経験する方は多い業種です。

 

 

こうした事から、より良い勤務先を見つけたら辞めるという選択肢を選ぶという方は多いのが現状です。

 

 

看護師の方が離職する際には、看護師から他業種に転職を考える事もあると思いますが、これについてはどうなのかという事を調べてみると、多くの方が看護職を一度は離れたとしてもまたしばらくして看護師に戻ってくるというのが現実の様です。

 

 

看護師の方がこの様に看護職に戻ってくるのにはやはり他業種の待遇の悪さがあります。

 

 

女性の仕事というのは若ければ事務職などある程度職を選ぶ事は出来ますが、30歳を超えたあたりから就職は段々厳しくなり、そうした事から多くの方がパートやアルバイト並みの待遇で働く事になるというのが現状です。

 

 

結婚・妊娠・出産と女性特有の事情から退職された方も、その後正社員としての社会復帰は難しいです。

 

 

また、給料が安く待遇が悪いだけなら良いのですが、誰でも出来るような作業はやりがいもありませんし、楽かと言ったらそうでも無く、時には理不尽な事で怒られてしまう事も沢山あります
誰でも出来る仕事というものは、雇用する側も幾らでも変えが利くと考えていますので、労働者一人一人を大切にしない傾向があります。

 

 

こうした扱いを受けてしまうと、多くの元看護師の方が我慢出来ずに辞めてしまい看護師の世界に戻るという選択肢を選んでいるというのが実際の様です。

 

 

他業種で正社員として働いた場合も同じで、経験の無い世界では新人扱いされますし、世の中は不況ですので多くの仕事は看護師よりもかなり待遇が悪いです。

 

 

そういう環境では多くの方が理不尽な思いをしてしまう事になります。

 

責任の重い看護職とは違った問題に悩まされる事になります。

 

 

無資格者であれば他に高待遇で働く宛も無いのでそれが歯止めとなりますが、看護師の資格保有者であれば看護職に戻れば高待遇で働けるというのは約束されていますので、納得が行かなければ看護師に戻る選択を選ぶと思います。

 

 

 

仕事というものは

 

 

  • 自分のやりたい事
  •  

  • どれくらい稼ぎたいのか
  •  

  • プライベートの充実度

 

 

など、自分にはどういう働き方が合っているのかという事を考える事が大切です。

 

 

自分の希望をきちんと考えて、どういう仕事ならその希望が実現出来るのかという事を転職時にはしっかり考える事が大切です。

 

 

例えば、看護師として働いていても、子育てを終えて夜勤はしなくないという方は、夜勤の無い病院を選ぶという選択をして、子育てを終えたらまた夜勤のある病院に転職するという例もあります。

 

 

看護職は転職を繰り返しても転職時に待遇が悪化してしまったり、不利になってしまったりという事はありませんので、こういう風にその時の考えに合わせて勤務先を選ぶ様にしても良いと思います。

 

 

大学病院・総合病院は激務で配置転換もあり長く働く事が出来ないという方は多いです。

 

そこで務まらないからといって看護師を辞めるのでは無く

 

 

  • 献血バスの採血
  •  

  • 検診センター
  •  

  • 検診バスの回診
  •  

  • 個人クリニック
  •  

  • 診療所
  •  

  • 介護施設
  •  

  • 治験など製薬会社関連
  •  

  • 企業
  •  

  • 保健師
  •  

  • 保育園

 

 

など、大病院以外で看護師の資格を活かして働く事が出来る職場を探すというのも良い選択肢だと思います。

 

心療科目によっても忙しさ・看護業務内容は違っていますので、専門性を追求するという事も大きなやりがいに繋がります。

 

 

仕事は

 

  • やりたい事
  •  

  • 生活に必要な給料・待遇

 

 

など、上手くバランスが取れていないとなかなか気持ちよく長く働く事は出来ませんので、転職時には自分の理想の働き方はどこなら出来るのだろうか?という事をゆっくり考えてみると良いと思います。

 

 

看護師転職サイトなどでは、様々な看護師の働き方・転職成功事例の特集などの情報が集められていますので、転職を考える際にはこうした所で情報収取して自分の進むべき道を探してみると良いと思います。

 

おすすめ厳選!看護師転職人気サイトランキング!


ここで紹介する転職支援サービスは、ネットの口コミ・利用者の満足度・評価の高いものをランキングにしています。


どこも古くから職業斡旋事業を行っている老舗企業で、使いやすく、看護師の方がスムーズに転職を成功させる為の役に立つ情報が集められています。


厚生労働省から認可を得ており、登録は無料で料金が発生する事も一切ありませんので、安心して利用する事が出来ます。


ナースではたらこ
非公開求人も多数取り扱う、逆指名制度もある、日本最大級の看護師転職サービス!

20〜40代女性を対象にした楽天リサーチ調べで3年連続満足度第1位を獲得


プロが作成した看護師の転職成功マニュアルプレゼントや、入職お祝い金などアフターフォローもバッチリ。


■公式サイト ⇒ ナースではたらこ


詳細ボタン

運営期間 対象者 求人事業者数
2009年〜 准看護師・看護師・保健師・助産師・看護師資格保有者 12万件以上

看護のお仕事
転職祝い金最大12万円!

業界最大級の求人案件数・非公開求人数(※ネットに出回る前に場集が終了してしまう好条件の案件)を保有しているから、ここでしか見つけられない案件が沢山あります。


理想の看護師を目指す為に、看護師に寄り添うをテーマにした転職サービスなので、心強いサポートが受けられます。


■公式サイト ⇒ 看護のお仕事


詳細ボタン

運営期間 対象者 求人案件数
2005年〜 准看護師・看護師・保健師・助産師資格保有者 130,000件以上

ナース人材バンク
年間利用者10万人以上の国内最大級の転職支援サービス!

豊富な実績があるから安心してお任せする事が出来ます!
はじめての方におすすめです。



公式サイトボタン詳細ボタン

運営期間 対象者 求人案件数
2003年〜 准看護師・看護師・看護師資格保有者 3,000件以上

ナースフル
とらばーゆ、タウンワーク、リクナビなどでおなじみのリクルートが運営するナースフル!

認知度NO.1!高い信頼度と、転職のプロが丁寧サポートしてくれるので安心して就活する事が出来ます。


サポート対象地域が主要都市を得意としている為、上京したい方にはおすすめです。


公式サイトボタン詳細ボタン

運営期間 対象者 求人案件数
2012年〜(元リクルートナースバンク) 准看護師・看護師・保健師・助産師 ・看護師資格保有者 約8,200件

マイナビ看護師
就活時には90%以上の人が登録すると言われている人材サービス、マイナビが運営するマイナビ看護師。

首都圏や関西圏、札幌、名古屋、広島、福岡の都市部での看護師求人を得意としています。
コンサルタントの情報も公開していて、利用者も高い満足度を得ているというデータもあるので、安心して利用する事が出来ます。


企業系看護師案件多数!


公式サイトボタン詳細ボタン

運営期間 対象者 求人案件数
35年以上(マイナビ) 准看護師・看護師・保健師・助産師・看護師資格保有者 30,000件以上

【その他の看護師転職エージェントはこちら!】


【単発アルバイト・パート・看護師派遣会社はこちら!】